梅雨真っ盛りの今日この頃、蒸し暑い日が続き熱中症や食中毒が気になる季節ですが、皆さまにはご健康にお過ごしでしょうか。6月~7月中旬の梅雨期間は湿度の高い日が多くうっとうしい気分になることが多いと存じますが、こんな時こそ何か楽しめる事を見つけ気分を晴れ晴れと解消させたいですね。風情ある田植え風景、カエルやカタツムリ等動物観察、紫陽花や花菖蒲・桔梗等季節の花々を鑑賞したり、又、ちょっとした晴れ間から虹に出会えて得した気分になったりと、梅雨もまんざら悪くないと感じられるかも。今年の夏は暑くなりそうだと報じられております。しっかり健康管理して乗り越えましょう。

あいの光ニュース7月号原版(PDF)はこちらH25.7