第2回牛窓花火大会観賞会

始めに

今年の牛窓花火大会は瀬戸内市からの補助金がカットされ大会を開催できるかどうかギリギリまでわからない状態でした。

牛窓町の有志の皆様が、牛窓を代表する行事として定着し他県からの見物客も多い花火大会を何とか絶やしてはいけない立ち上がり、懸命の募金活動が行われました。

あいの光医院・牛窓も協賛金の提供と募金活動に力を注ぎ、花火大会の存続に惜しみなく協力をさせていただきました。

牛窓町民とご協力いただいた皆様の努力の甲斐があって、今年も牛窓の夏の夜空に花火が打ち上げられることとなりました。

第2回牛窓花火大会観賞会スケジュール

時間 行事
19:30~19:45 受付開始・開場
19:45~19:50 開会のあいさつ  あいの光医院・牛窓 院長 岡田先生 司会 中尾祥司
19:50~19:55 乾杯のあいさつ  牛窓大浦地区区長 奥山誠一様
20:00~20:45 花火観賞、ご歓談
20:45~20:50 閉会のあいさつ  あいの光医院・牛窓 中尾祥司

当日の様子

第2回牛窓花火大会観賞会の開場前の会場

花火大会直前の夕焼け時の牛窓町の町並み

今回の観賞会より医療法人青木内科小児科医院互助会と合同企画となり、参加者が

  1. 地元招待客10名
  2. 法人職員と家族40名

合計50名と盛況の内に始まりました。

法人職員と家族と地元招待客との歓談風景

花火打ち上げが始まったころから急に心配されていた雨がポツリ、ポツリと降ってきて次第にザーと本降りの雨になったので急きょ会場を1階多目的ホールへ移設することとなりました。
本降りの雨の中でも花火は期待通りに最後まで打ち上げられ、開場の皆様もとても喜んでいただけました。

あいの光医院・牛窓から見た牛窓花火大会の花火1

あいの光医院・牛窓から見た牛窓花火大会の花火2

来年も牛窓花火大会が開催されることを祈っております。

主催

  • 医療法人青木内科小児科医院互助会
  • あいの光医院・牛窓